×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライトオン アルバイトの様子や決まりごとなど情報!

ライトオン アルバイトの様子や決まりごとなど

カテゴリー :ライトオン アルバイト

ライトオンのアルバイトは、皆さんやはりジーンズやカジュアルウエアを愛する人たちですね。
年齢的には18歳から40代まで幅広くいらっしゃいますが、どの方も明るく若々しいファッションでテキパキと働いています。

ライトオンでは、現場のアルバイトの方に教育するだけでなく、お客様の様子やアルバイトの思いなどを吸い上げて、営業に役立てようとしています。

「こんな陳列方法をしてはいかがでしょうか?」
「この商品はもっと在庫を増やすべきです。」
「これでは売れません。こう改善して欲しい。」

など、アルバイトからもいろいろな意見が出ますが、体制の悪い会社だとこんな意見は店長までで握りつぶされ、会社のトップには届きません。たとえ届いてもそんな会社では無視されてしまいます。

ライトオンはその点、アルバイトの貴重な意見を現場に反映させようとしていますので、店長とアルバイトの意思疎通や社内の上下の風通しはいいという評判が多いですね。

ライトオンには制服がありませんが、実はライトオンのアルバイトの方はライトオンの商品を着なければいけないという決まりがあります。

もちろんタダではありませんが、従業員割引で安く買えるので、どうせ季節ごとに買い換えなければいけないのであれば自社で購入したらいいというわけですね。

ライトオンのアルバイトは、普段着に困ることはないでしょう。

コラム > ライトオン アルバイトの様子や決まりごとなどについて書かれています。

ライトオンのアルバイトから社員へ

カテゴリー :ライトオン アルバイト

ライトオンアルバイトは、アルバイト未経験でも業界未経験でも販売職未経験でも大丈夫です。
なぜなら、現場の先輩スタッフが丁寧に教えてくれますし、みんなジーンズやカジュアル好きという共通点があるからです。

また、会社としても店長教育に相当力を入れており、店長がどれだけしっかりとアルバイトなどのスタッフを育てるかがポイントになっていますから、教育体制がしっかりしているのもライトオンの良いところですね。

ライトオンのアルバイトには制服がありません。ライトオンの商品を着ることになっていますが、従業員割引制度を使って皆さんお好みの商品を着こなしています。
カジュアルの着こなしも人それぞれですが、お店に出たらアルバイトといえどもプロなので、ダサい格好はできません。こういった点も先輩スタッフがいろいろとアドバイスしてくれるので安心ですし、元々ファッションセンスに自信のある方は逆に自分流をお店に広げてください。それが売上につながったりもします。

ライトオンのアルバイト時給は3ヶ月ごとに見直されます。
3ヶ月頑張れば時給アップのチャンスです。

給料は20日締めの翌月10日払いなので、比較的早くお金を手にできますね。

販売ノルマはありませんが、一人一人に合わせた目標設定をします。その目標をクリアしていくことで時給アップやファッションアドバイザー資格、そして社員への登用などといったチャンスが広がります。

コラム > ライトオンのアルバイトから社員へについて書かれています。

ライトオン CMがネットで見られる時代

カテゴリー :ライトオン CM

ライトオンCMがライトオンの公式ホームページから見ることができます。
最近のCMってすごいですよね。インターネットの普及と、通信速度の高速化に伴って、CMをインターンネットで配信したり、続きをインターネットで検索してみるようなものもありますね。中にはインターネットでしか見られないものまであるようです。ライトオンの岡田准一くんの場合もそうですが、CMはシリーズ化されたり、ひとつのストーリーになっている場合も多くなってきていますよね。観ていてひとつの短いドラマのようで面白いと思います。最近では携帯電話の犬がお父さんで、お兄さんが外国人で、という上戸彩のCMが面白いです。どこまで続くのかな〜とか、何で犬なんだろうって言う具合に、ストーリーを考えちゃったりします。そして、難しい一面も持つのがCMですね。
言葉ひとつにしても、使い方を間違えたり、表現を誤ったりすると、人権問題に発展することも過去にはあったように記憶しています。CM打ち切りだったり、問題の部分だけを差し替えたり・・・。人によって見方や受け取り方が違うなんていうのではダメなんでしょうね。万人に受け入れられなくてはならない業界なのだと思います。
昔はCMの間にトイレにいったり、その間チャンネルを変えてみたりすることもよくあったと思いますが、ジャニーズを使ったり、可愛いアイドルを使ったりメッセージ性を持たせたりすることで、ただの宣伝というだけではなくなってきているとも思います。逆にこのCMが観たいからこれが終わるまで待って〜なんていうこともあるような気がします。
ライトオンの「じぶんらしさ」っていうフレーズ、意外と気に入っています!





コラム > ライトオン CMがネットで見られる時代について書かれています。